Mysterious Colors

ツッコミ混じり(&たまに真面目な推理)で『名探偵コナン』の感想を綴っていきます

RUMについて真面目に考察してみる

大変遅くなりましたが、ようやくRUM考察記事が形になりました。
ブログ閉鎖前にも書いた記事ではありますが、バックアップを取っていなかったので、最新情報も踏まえて一から書き直してみました。
まだまだ全体的に情報が少ないので、今後の展開で情報が集まったらまた追記するかもしれません。

サンデーネタバレ注意!






まずは、これまでに出ているRUM情報をまとめてみたいと思います。
自分の知らない情報もあるかもしれないので、他にも有力情報があったら教えてください。

●ジン以上の大物で、組織のボスの側近
●灰原が組織に所属していた当時の、組織のNo.2
●人物像は、屈強な大男女のような男年老いた老人など十人十色。それらが全部影武者という話もある。
●何かの事故で目を負傷して、左右どちらかの眼球が義眼
●キュラソーを右腕に持ち、その特殊能力を自分のためだけに使う
「じつはもうラムはでてたりしてw」(2014年9月1日とび森情報)
「カンちゃんはラムじゃないって」(2014年9月13日とび森情報)
「RUMは1人だよん(笑)」(2016年年賀状)


これらの情報を踏まえた上で、RUMを特定するのに最も有力な手がかりといったら、やっぱり“義眼”でしょうか。
そうなると、目を負傷している人物や、サングラスや糸目などで眼球が確認できない人物が自然と怪しくなってきます。
ですが、最近の義眼は精巧に作られていますし、可動性義眼もあるくらいなので、目の形や動きだけでは義眼と判別できない可能性もあります。

そこで、今後、コナンがRUMを特定する時には、義眼そのものではなく“義眼ならではの言動”がカギを握るのではないかと考えています。
どんなに精巧な義眼でも、物を見ることはできません。
つまり、RUMは常に片目で生活していることになり、それをコナンが気付いてRUMと疑う展開もあり得るのではないでしょうか。

ミステリーなどで、片目が見えない・負傷している人物を特定するのによく使われるのは“遠近感の違い”でしょうか。
バスルーム回で、片目のコンタクトをなくした摂津も、物を手渡しできないといった遠近感を失う描写がありましたね。
これは、慣れてくると遠近感を掴めてくるという話もありますが、RUMが義眼になったのが比較的最近だとしたら、これが手がかりになる可能性はありそうです。

他にも“死角の拡大”が挙げられます。
たとえば、右目が義眼だった場合は右側の死角が広がるため、左側にいる人物には反応しても右側の人物には反応しない、といったことが考えられます。
あるいは、右側にいる人物を確認するために、左目でその人物を見るために体を大きく動かして振り向くといった描写もあり得るでしょう。
実際、留美もそういった行動によって、コナンや灰原に右目が見えていないことを気づかれてしまいましたね。

あとは、“片目を使ってすることを両目で行う”といったことも考えられます。
たとえば、望遠鏡を覗いたり細かい物を見たりする時に、片目を瞑ることはよくあるかと思いますが、
片目が義眼だった場合は、もともと片目が見えていない状態なので、片目を瞑る必要がなくなります。
その逆で、“両目でしか行えないことをしない”といったことも考えられます。
たとえば、3D眼鏡を使った遊園地のアトラクションは、左右の目で違う映像を見せることで立体視を可能としているため、片目では立体的に映りません。
なので、もしそういったアトラクションなどを避ける人物が今後登場したら、RUMの可能性があるかもしれません。
これらについては、実際に義眼を付けている人がそういう行動を取るのかどうかはわかりませんが、
漫画的にわかりやすい描写を追求した時に、そういった言動で義眼を描くことは考えられるかもしれないと思って、一応書いておきました。


そして、自分がRUMで気になることといったら、RUMが動き出した目的でしょうか。
結局、緋色シリーズでは、組織が赤井の生存を知ることはなかったので、赤井の生死確認がRUMの動く理由になったとは思えません。
シェリーの捜索に乗り出したのだとすれば、もっと早い時期に動いていてもおかしくないと思います。
なので、RUMが動き出したのは、組織の研究が進展したため、そのさらなる前進を目指して重役自ら腰を上げたのかなと考えました。
もし、そうだとするならば、いよいよ物語がクライマックスに向けて動き出したということなので、RUMがかなり重要キャラになりそうな予感ですね。


ということで、RUM全般で言えることはこれくらいにして、ここからは怪しい人物をピックアップしてそれぞれ語ってみたいと思います。




【黒田兵衛】
義眼:○
大柄:○
女性:△(紅茶好きが女性の暗示?)
老人:△(白髪が老人っぽい?)


現時点で、唯一義眼が確定している貴重なキャラで、RUMの人物像ともほぼ合致しています。
何かの大きな事故で10年近く入院し、髪も白髪化し、まるで別人のようになったという話も、本物との入れ替わりを暗示させます。
…が、逆にそれがミスリードの可能性がしなくもないですね。

自分の中では、彼は"公安警察"の人間なのではないかと考えています。
都道府県警察の公安部門は、黒田が出向前に勤めていた警察庁の直接的指揮下にあるため、安室とも繋がりがありそうです。
初登場が緋色シリーズ(公安が楠田の拳銃を入手)後であることを踏まえると、
拳銃を横流しする啄木鳥会の疑惑がある長野県警に彼が出向したのも、その調査の一環だったとも考えられます。

また、黒田がコナンの正体に迫っているのも、テニス回で安室が迫った眠りの小五郎の正体に通じる部分があり、
彼がコナンのことを「眠りの小五郎の知恵袋」と評するのも、安室からの報告があってのことなのかもしれません。

留美のアナグラムに気付いていて、羽田事件を調べている点からも、彼は17年前の事件にも関係しているのでしょう。
もしかしたら、義眼のきっかけになった事故も、その事件と関係しているのかもしれませんし、
留美が黒田を警戒しているのも、その事件の時に、彼女と黒田の間に何かがあったのかもしれません。

色々と怪しい言動の多い彼ですが、アニメのOP映像などでも警視庁組の一人として描かれていますし、コナンの味方であると思いたいですね。
もしかしたら、上記で挙げたような義眼ならではの言動を彼がとることで、「そういえばあの人もそんな言動が…」とコナンが気付き、
RUMの正体に迫っていくというような展開も有り得るかもしれませんね。


【若狭留美】
義眼:△
大柄:×
女性:△(「女のような男」ではなく、「男のように強い女」)
老人:×


コナンの推理を誘導したり、恐ろしい形相で強盗犯を倒したりと、初登場時から怪しく描かれている若狭先生。
「WACASA RUMI」を並べ替えると、「ASACA RUM」(+WI)になるところも怪しい点の1つです。
そして、右側にいた歩美の位置がわからず、左目で歩美の位置を特定した点からも、右目が見えていないことわかり、
灰原がそれに気付いたシーンも、まさに自分が上記で想定していた義眼キャラの見抜き方になっていました。

ですが、自分の現時点での推理では、彼女は「浅香」ではあるが、RUMではないと思っています。
そして、ダイイングメッセージの真意は、「ASACA RUM」ではなく「CARASUMA」で、後述の烏丸蓮耶の関係者を指していたのではないかと。

その根拠としては、まず、ボディーガードとして充分通用しそうな留美の身のこなしが挙げられます。
また、堀田凱人やメアリーの話から浅香は女性の可能性が高く、問題の手鏡も浅香の所有物だった。
となると、あのダイイングメッセージも浅香が残した可能性があり、留美ならケモメカニカル効果を利用できるだけの頭脳も備えています。

また、キャンプ回で留美がズボンのポケットに入れていた物は、輪郭からして"将棋の駒”の可能性があり、羽田との繋がりも見えてきます。
もしかしたら、羽田浩司と浅香は恋愛関係にあり、彼から贈られた将棋の駒(浅「香」に由来して香車とか?)を、肌身離さず持ち歩いてるのかも。
彼女が名前を変えて身を隠しているのも、RUMから身を守りつつ、自分自身の手でRUMに復讐するため。
定期的に事件の情報をアップしているのも彼女で、それで自分の身の潔白を訴えつつ、RUMの手がかりを探しているのかも。

彼女が黒田を警戒するのも、RUMと特徴が合致しているからか、あるいは彼がRUMだと思い込んでるからかも。
留美の身につける将棋の駒は、実は羽田の本当のダイイングメッセージで、それが兵衛の名を冠する「歩兵」だったとか?

また、彼女がコナンを試すような素振りをするのは、メアリーの差し金があるのかもしれません。
メアリーが浅香を女性であると知っているということは、メアリーと浅香に繋がりがあるとも考えられます。
そして、霊魂探偵回でメアリーがコナンの正体に迫った事件の後に、留美が登場したことを考慮すると、
メアリーがコナンの実力を計るため、あるいは、留美が手を借りられそうな仲間としてメアリーが紹介したという経緯で、
留美が帝丹小学校の教師になったのではないかというのが、今の自分の考えであります。

また、灰原が留美の警戒を解いた理由も気になるところですね。
以前、感想記事の方でも述べたように、個人的には、「留美=RUM」だと認識した灰原が、RUMが両親の死に関わっていると踏み、
コナンを巻き込まずに1人で決着をつけるために、コナンに嘘をついて警戒させないようにした、といったことを考えています。
それにしては、留美に対する灰原の表情が柔らかいところが、疑問なところではありますが。

まだまだ情報は少ないですが、あからさまに怪しい描写の多い彼女がRUMというのは、ミスリードの可能性が高いのではないでしょうか。


【脇田兼則】
義眼:△
大柄:×(体格は良さそうだが、身長は、聖沢を基準にすると、蘭と同程度と思われる)
女性:×
老人:×


ラム候補として登場した3人目の新キャラ、いろは寿司で働く流れ板・脇田兼則。
漫画『あしたのジョー』の丹下段平を思わせるような容姿で、左目の眼帯がラムの義眼を想起させるが、実際に義眼かどうかは不明。

そもそも、義眼の上から眼帯をする意味があるのかという疑問もあり、現時点ではRUMの判断がしづらい状態です。
義眼は義眼でも暗視スコープが付いているなど、秘密兵器を備えた義眼を隠すための眼帯なら意味はありそうですが。
あるいは、眼帯をしていない右目の方が義眼で、左目の眼帯は透けて見える仕掛けにすることで視野を確保しているのかも。
そうすれば、見えている方の右目を潰せば動きを封じれると考えた赤井や世良が、得意の目潰しで脇田の右目を潰すも、
右目が義眼だったため脇田のダメージは少なく、驚いて隙のできた相手に反撃を与えることができる
といった、漫画『グラップラー刃牙』の“鎬昂昇vs渋川剛気”戦を思わせる戦いを想定してのトラップとして使うことができますw
そうなると、脇田兼則の容姿のモデルは、丹下段平と見せかけて愚地独歩だったという可能性も(笑)

義眼疑惑の他にも、若狭先生の記事(と思われる)を見て、「トンチが利いてる」と評している点からも、
「若狭留美」という名前が、「ASACA RUM」のアナグラムであると気付いている風であるため、
彼がただの板前とは考えにくく、羽田浩司事件と何かしらの関係がある人物の可能性が高いと考えられます。

いろは寿司の事件での推理も、怪しい素振りこそ描かれていませんが、わざと推理ミスをした可能性もあり、
小五郎の弟子を志願したのも、小五郎の懐に入って何かを調査することが目的だったのかもしれません。
シェリーを探すのが目的なら、組織内でシェリーと繋がりがあると疑われてる小五郎の素性を調べたかったのかも。
ジンが小五郎を疑い、「暗がりに鬼を繋ぐが如く」と発言して以降の登場を考慮すると、ジンの命令で派遣された可能性も。

まあ、まだ出番が少ないので、現時点で推理できるのはこのくらいでしょうか。
せめて、脇田兼則の名前の元ネタがわかれば、彼の正体も見えてくるかもしれないんですけどね。


【浅香】
義眼:△(容姿不明のため保留)
大柄:△(容姿不明のため保留)
女性:△(「浅香」は女性名にもなる名字)
老人:△(容姿不明のため保留)


羽田事件で「ASACA RUM」という直接的なダイイングメッセージが残っているので、コナンや赤井が疑うのもわかります。
堀田凱人の証言で、浅香は女性である可能性は高いですが、それ以外の情報が不明なので推理が難しいところです。
先述したとおり、自分は浅香の正体を留美と予想していますが、今回は留美とは別の人間と仮定してストーリーを考えてみたいと思います。

もし、浅香がRUMで羽田殺害の犯人だった場合、あのダイイングメッセージはコナンたちの読み通り、羽田が残したことになります。
しかし、自分の所有物でダイイングメッセージを残され、しかも「RUM」という決定的な情報を、仮にも組織のNo.2が見逃したりするでしょうか。
ジンも「ラムが抜かった仕事」と言ってはいますが、それにしても抜かりすぎのような気がします。

なので、もし浅香が事件に関与していたとしても、羽田を殺害したRUMは別にいるんじゃないかというのが自分の見解です。
そして、定期的に事件の情報をネットにアップしているのも浅香で、身を隠しながら自分の潔白を訴えているのは、留美の時に先述したとおりです。
「ラムが抜かった」というのは、自分の正体を知る浅香を殺し損ねてしまったことを指すんじゃないかと考えています。
なので、たとえ浅香の正体が留美じゃなかったとしても、浅香が羽田を殺害したとは考えにくいような気がします。
むしろ、コナンたちが浅香を見つけた暁には、RUMの正体を知る生き証人として活躍してくれそうな気がしますね。


【烏丸蓮耶】
義眼:△(容姿不明のため保留)
大柄:△(容姿不明のため保留)
女性:△(容姿不明のため保留)
老人:△(容姿不明のため保留)


昔からあの方候補の1人として疑われてきた烏丸蓮耶ですが、ここに来てRUM候補である可能性が高まってきました。
なぜなら、羽田事件のダイイングメッセージ「UMASCARA」を並べ替えると、「CARASUMA(烏丸)」にもなるからです。
「UMASCARA」の真意が「ASACA RUM」だった場合、なぜ一般人の羽田に組織用語である「RUM」を残せたかが疑問でしたが、
もし、メッセージの真意が「CARASUMA」だったなら、単なる名字なので、一般人が残しても違和感はありません。

「KARASUMA」ではなく「CARASUMA」なのは、烏丸蓮耶の経営するグループの正式な綴りなのかもしれません。
「SEVEN ELEVEn」や「mister donut」などのように、商標登録上、あえて普通名詞の綴りを変えている企業も珍しくないですが、
「CARASUMA」も同じように、烏丸グループの商標登録名という可能性もあります。

彼がラムだった場合、一番の問題は、烏丸蓮耶は半世紀前に既に死んでいるという点ですが、
これについては、烏丸蓮耶がAPTX4869の試作品を飲んで若返ったり蘇ったりしたという可能性がありますし、
烏丸蓮耶の遺志を継ぐ烏丸一族、つまり烏丸二世・三世がラムだったとも考えられるでしょう。

いずれにしても、烏丸の名前が30巻以降全く出ていないので、本格的に疑うのは烏丸の名前がまた登場してからですかね。


【大和敢助】
義眼:△
大柄:○
女性:△(長髪が女性の暗示?)
老人:△(杖が老人の暗示?)


ラムの特徴を聞いて、コナンが真っ先に可能性として挙げた大和警部。
長髪を結った大柄な男性で、杖をつき、雪崩に遭って左目を負傷しており、まさに条件に合致しています。
ですが、「カンちゃんはラムじゃないって」ととび森でコメントされていますし、自分も可能性は低いんじゃないかと思います。
『漆黒の追跡者』ではアイリッシュに殴り倒されているので、彼が組織の仲間とは考えにくいですし。
また、由衣とのラブコメが続く大和が実は敵だったという展開は、コナンの物語的には想像しにくい部分もありますし。

大和警部が行方不明になったのが6年前、そこから雪崩に遭って、意識不明で入院し、諸伏警部に発見されたのが先月。
そこから隻眼と杖の生活が始まったとしたら、1か月足らずでRUMの人物像の噂があちこちで広まるとは思えません。
空白の6年間、実はとっくに意識を取り戻して組織に仕えていて、病院とグルになって入院期間を誤魔化していたとしたら話は別ですが。


【松本清長】
義眼:△
大柄:○
女性:×
老人:×


片目を負傷している人物の一人であり、RUMの人物像でもある大柄な人物とも一致しています。
が、彼の片目の負傷は「事故」ではなく事件により負ったものですし、漆黒では組織に監禁されており、
何より、8巻の最後には娘の結婚式に出席する姿が写っているため、彼が組織側の人間とは考えにくいものがあります。

しかし、それらが“本物の”松本管理官の姿であり、どこかで本物とRUMが入れ替わったとすれば、可能性は高まります。
考えられるタイミングは、彼の代わりに黒田が捜査一課の管理官となった時でしょうか。
これによって本物の松本管理官が引退したのか、はたまた別の役職に就いたのかはわかりませんが、
コナンたちの前から姿を消したことで、RUMと入れ替わりやすくなったのは確かです。
64巻で彼が「天は儂に役目は終わったと告げているのかもしれん」と、丁寧な作画でぼやいていたのも今思えば意味深です。
今後、松本管理官が再登場することがあれば、これまでの彼との違いに注目して警戒する必要があるかもしれませんね。


【剣崎修】
義眼:△(隻眼の探偵左文字を演じる)
大柄:△(高身長が大柄の暗示?)
女性:△(長髪が女性の暗示?)
老人:△(探偵左文字の侍口調が老人を暗示?)


RUMの候補としてはかなり盲点の位置にいますが、個人的にはそういう展開を見てみたいという意味で推したい人物です(笑)

RUMとして疑う理由は上記の通りであり、全体的に「探偵左文字」を疑わせる人物像なのがミソだと思うんですよね。
そもそも、1人の人物に対して統一された人物像がない理由を合理的に考えた時、自分は「役者」の可能性をひとつ考えたわけです。
役者なら、ドラマや映画などで色々な人物を演じてきているので、その役柄が噂の中で混同してもおかしくありませんし。
その中で、灰原の言う人物像が全て左文字を暗示していたのは、他の剣崎の出演作品を知らない読者でも推理できるようにとの配慮なのかも。

また、剣崎は32巻で初登場した後、次の登場が80巻とかなり間が空いてしまっています。
しかも、番組の司会者役ということであれば、ヨーコや麦倉など他のおなじみのキャラでも事足りたはずです。
これは、後になってRUMを剣崎に設定することが決まった時、読者が彼をすぐに思い出せるように、今になって再登場させたとも考えられます。

剣崎自身が目を負傷していないというのが、RUMを考える点で難点ではありますが、
今後、TV関係者などの証言で、剣崎が過去に目を負傷した事故などの話が聞ければ、可能性は高まるかもしれませんね。


【諸伏高明】
義眼:×
大柄:△(高身長が大柄を暗示?)
女性:×
老人:△(漢語の引用が老人の暗示?)


やっぱり、悪役はレギュラーキャラから出すのが意外性がありますし、ラブコメにも絡んでいない彼なら悪役になっても比較的話の影響は少ないので、
もし、自分が作者で、レギュラーキャラの中からRUMを作らないといけなくなったすれば、彼を候補に挙げるでしょうね。

まあ、最大の難点は、ほとんどRUMの人物像と一致していないことですが、彼が大和警部とよく一緒に居ることを考えると、
何らかの理由で、組織の人間が諸伏警部と大和警部の人物像を取り違えて、噂が広まったと考えるのがよいでしょうか。
ですが、組織の本部が長野県にない限り、ボスの側近がわざわざ長野を拠点にする理由もないので、可能性はまだまだ低いでしょうね。


【Mr.正影】
義眼:△
大柄:×
女性:△(長髪が女性の暗示?)
老人:○


同業者に自分のネタ帳を盗まれて、10年前に失踪した生死不明のマジシャン。
彼が封印した、磔で火あぶりにされた十字架の灰の中から生還する「魔王復活」というマジックも、組織の研究に通じる部分があります。
あらためて読み返してみると謎めいた部分が多くて気になりますが、現時点で47巻にしか登場していないので情報が少なすぎます。
もし、彼がまた話題にのぼるようなことがあれば、RUM候補として疑ってみてもいいかもしれません。


【山村ミサオ】
義眼:×
大柄:×
女性:△(ミサオは男女兼用の名前)
老人:△(容姿のよく似た祖母がいる)


RUMの人物像が判明した直後に起こったのは、鎌鼬の事件。
その事件で、コナンがRUMとして疑っていた大和警部が現れるかと思ったところを、期待を裏切るように登場したのが山村警部。
一見すると、ギャグ展開にも見えますが、「実は大和ではなく山村がRUMだった」という暗示を巧妙に仕組んだ布石にも見えます。
抜けているようでいて、漆黒の時には、東都タワーでアイリッシュに気絶させられるのをちゃっかり回避しているのも疑惑ポイントです。
もし、彼がRUMだとすれば、諸伏警部以上に意外性のある裏切りレギュラーキャラになるのは間違いないでしょう。


【領域外の妹】
義眼:×
大柄:×
女性:△(「女のような男」ではなく、「男のように強い女」)
老人:△(やや古風な口調が老人の暗示?)


コナンが浅香の正体として疑っている人物であり、薬で幼児化したと思われる言動から、組織と何らかの関係があることは間違いありません。
ですが、さざ波編で彼女が赤井ママであることが確定していますし、そんな彼女が組織の重役だとしたら、赤井が知らないはずがありません。
何より、霊魂探偵回でコナンの正体に大きく迫られた今、仮に彼女がRUMだとしたら、危険なのはコナンの方だと思います。

彼女の正体については、また別途考察記事の機会を設けたいと思いますが、少なくとも組織のメンバーではないと考えますね。
スポンサーサイト

テーマ:名探偵コナン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ACASA「ラムじゃよ」 (@山村警部の弟子さん)

返信遅くなってしまってスミマセン。

寒さがだんだんと増し、アニメさざ波編も近づき、すっかり肉まんの季節となりましたね(゜∀゜)

そういえば、RUMの件と比べると、ジンが問題視してる鼠の話題はあまり目にしませんね。
自分は単純に、イーサン・赤井・スコッチとNOCが立て続けに入り込んでるから気を引き締めていけ、的な意味だと解釈してましたが、
もしかしたら、それ以外に潜入している特定の誰かを指しているのかもしれませんね。

博士の超能力トリックも意味深ですよね。
今はブログが見られなくなっているあの方の「RUMが4人いることの暗示」的な推理には自分も感心しましたが、先生のコメントから否定されていますしね。
逆に、3つのドクロが全部熱で消えたという点が、「怪しく描かれている黒田・留美・脇田の3人ともRUMではない」という暗示にも見えなくないですね。
そして、それらのドクロを自在に束ねていた博士こそが、真のRUMだったという展開が(笑)

パイレーツスピリットといい、先生はやたらとRUMと海賊を絡めたがりますよね。
紺碧でおなじみのアン・ボニー、メアリ・リードをはじめ、調べてみたら実在の海賊って結構いるんですね。
この中に、RUMのモデルとなった海賊がいたとしてもおかしくなさそうです。

フック船長の名前がジェームズというのは初めて知りました。
「ジェイムズ=あの方」説は、確かどこかで先生が否定されていたような気がしますが、RUMについては何も言及していませんもんね。
ジェイムズは比較的大柄で、銀髪が老人にも見えますし、ライオンのストラップ集めが趣味なところが女性っぽいと思われているのでしょうか(笑)


> …そろそろ、山ラム警部を解放してください管理人さんw

いや、それはどうでしょう(笑)
彼はなんてったって、中の人がラムちゃんに一番近い存在にいましたからねw

  • 2017/10/11(水) 23:18:23 |
  • URL |
  • 草壁アルノ #Q7nDmGRE
  • [ 編集 ]

ラヴからラムへ

おはようございます!肉まん大好きな管理人さん。

組織で大変な事が起こっていた事とRUMが動き出した事は、何か関係があるのですかね。緋色のエピローグでジンが問題視していたという鼠も気になります。

またその話で、阿笠博士が見せた超能力(4つの紅茶の内3つが酢入りで残り1つのレモンの紅茶を当てる)がRUM篇の伏線(紅茶のコースターの裏のドクロが海賊旗を暗示)になっているのではないかと、指摘していた方がいたのですが…今となっては確認できないのが至極残念です。確かにバツではなく、わざわざドクロを描いたあたり怪しいですね。

もしこの謎が伏線なら、4つの紅茶は現在RUM疑惑の3人と最初にRUM疑惑を持たれた大和敢助の見立て、そして蓋を開けてみると全ての紅茶が酢入りで、ドクロのマークも消えていたという事は、RUM疑惑の4人は全員ハズレという暗示に見えます。RUMが複数人いる可能性もありますが「カンちゃんはラムじゃないって」「RUMは1人だよん(笑)」というヒントから、それは無さそうです。

さて、再びゼロから始めるRUM探し生活です。「じつはもうラムはでてたりしてw」(2014年9月1日とび森情報)のヒントを信じて、また義眼という設定も海賊のイメージから来ているのではないかと考え海賊のもじりから、RUM候補を挙げてみます。

・エドワード・クロウ:エドワード・ロー又はエドワード・ティーチ(黒髭)
コロンの香りが女性を暗示?

・世良メアリー:メアリ・リード
彼女が追われているのは、組織でなく浅香?

・ジェイムズ・ブラック:ジェームズ・フック(フック船長)
屈強な大男=キャメル 女のような男=赤井(長髪時)老人=自身?
ヤンルミのように眼鏡のレンズ白光で片方の眼が隠れる(義眼の暗示?)

それぞれ年齢的にはあり得ないことはなさそうですが、エドワード・クロウがRUMだと流石に…え、誰?となりそうですwそして、(管理人さんの)世良ママが悪人なわけがないw

ということで今回は、ジェイムズ・ブラックさんが見事ラムだっちゃ号に乗船されました!

…そろそろ、山ラム警部を解放してください管理人さんw

  • 2017/09/29(金) 06:01:19 |
  • URL |
  • 山村警部の弟子 #LpcOwE96
  • [ 編集 ]

情報ありがとうございました! (@ナナシさん)

> Mr.正影は確か何かで否定されてたかな?

それは知りませんでした!
青山先生の公式で否定されていたとしたら、可能性はほとんどないような気がしますね。

> 勝又力王将やジュノ・グラスの可能性も私気になります。

確かに、勝又力は名前に「UMASCARA」の文字も入っていて、羽田浩司とも棋士という共通点があって充分怪しいですね。
緋色シリーズでRUMの存在が明らかになった直後の話が、勝又が初登場する名人戦編というのも何だか意味深です。
一見、組織編と関係なさそうなチュウ吉も、RUMが勝又なら組織編での活躍の場が期待できるかもしれませんね。
難点としては、目のことについては、特に触れられていないということでしょうか。
今後の勝又の登場に要注目ですね。

ジュノ・グラスの方は、目の方に疑惑の焦点を置いた時に自分も注目していました。
目の手術を日本でしていて、しばらく日本で入院していたというのは怪しいところです。
ただ、それ以外は特に日本と関わりを持っているという情報はなかったと思うので、基本、ロンドンを拠点とする彼女がRUMだと自由に動きづらい部分はありそうですね、
灰原の言うRUMの人物像が男に限定している部分が大きかったので、女性キャラをあまり考察していませんでしたが、あの情報はどれくらい信用して良いものなんでしょうね。

  • 2017/09/12(火) 23:15:02 |
  • URL |
  • 草壁アルノ #Q7nDmGRE
  • [ 編集 ]

Mr.正影は確か何かで否定されてたかな?
勝又力王将やジュノ・グラスの可能性も私気になります。

  • 2017/09/10(日) 09:20:43 |
  • URL |
  • ナナシ #mvcB0rpk
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad